FC2ブログ

へいせん堂日記

ひらいずみこうの日記です。18禁画像がありますので、18歳未満の方の閲覧を禁じます。

主人公の設定

主人公立ち絵ドレス
オープニングと序盤でのみ使用される予定の主人公のドレス姿です(クリックで拡大します)

今回の主人公の設定とストーリーの導入を少し書かせていただきます(主人公の名前はまだ決定してません)
「神官戦士エリスの冒険」をはじめとする当サークルのファンタジーRPGにアマスティア王国という国があります。
その国の国王(エリスに登場した国王)の後妻がこの主人公となります。
ちなみにこの主人公は王国内でも名だたる大貴族の出です。
その国王の死後、主人公と国王との間に生まれた幼い王子が新たな国王に即位します。
主人公は国王の母、王太后として摂政太后となり権勢を振るうようになるのですが、協力者であると同時に政敵でもあったバーベル(エリス、エマ、セイクリッドプリンセスに登場)との権力闘争に敗れ、王国はバーベルによって奪われてしまいます。
その後バーベルは皇帝を名乗り、元国王と元王太后である主人公は離宮に軟禁という形で保護されます。
主人公は皇帝に反感を持っているであろう各地の諸侯に逆賊討伐の密書を送ろうとするのですが、事前に露見してしまい、捕らえられてしまいます。
皇帝への反逆罪は本来死罪なのですが、主人公は前王朝最後の王太后であり、大貴族出身ということもあり、流刑地へ流罪となります。
流刑地には同じく流刑となった罪人だけではなく、開拓民や元々の島の住民達、そして島に眠るというお宝の噂を聞きつけた冒険者やならず者達でごった返しています。
大貴族に生まれ、王妃となり、摂政太后として権勢を振るった主人公はこの流刑地でいかなる冒険を繰り広げるのでしょうか。

PageTop