FC2ブログ

へいせん堂日記

ひらいずみこうの日記です。18禁画像がありますので、18歳未満の方の閲覧を禁じます。

新作のゲームシステム

ゲーム画面サンプル4
ゲーム画面サンプル5

今回は傭兵システムを説明します。
今作ではダンジョンの探索に傭兵を一人雇って連れて行くことが出来ます。
傭兵は3人いて、戦士、魔法使い、盗賊と役割が異なっています。
傭兵を雇うとメニュー画面の「傭兵」というパラメーターに数字が表示されます。
これは傭兵の「やる気」というもので、戦闘を行ったり、戦闘で敗北したりすると下がっていき、0になってしまうと傭兵がやる気をなくした状態となり強制的に町に帰還することになります。
傭兵のやる気はダンジョン内の回復ポイントで主人公マイカが色々とサービスすることで回復出来ます。
傭兵を雇うにはゴールドが必要ですが、後払いとなっていて、ダンジョンで手に入れたゴールドを山分けすることになります。

傭兵の役割はこんな感じです。
戦士 HPと防御力、物理攻撃に優れる、魔法には弱い。
魔法使い 強力な魔法攻撃と回復魔法が使える。HPが低く打たれ弱い。
盗賊 戦闘はあまり得意ではないが、ダンジョン内での視界が広くなったり、宝箱に仕掛けられた罠を外すのが得意。

主人公一人でのダンジョン探索はかなり厳しいですが、傭兵がいることで戦闘がぐっと楽になります。
それでは今回はこのへんで失礼します。
来月あたり体験版出せたらいいな~と思ってます。

PageTop

新作ゲーム画面

序盤のゲーム画面です。
↓クリックで拡大します
ゲーム画面サンプル1
ゲーム画面サンプル2
ゲーム画面サンプル3

主人公の名前は「マイカ」となりました。
今までのキャラクター達同様、今回のキャラクターも皆様に気に入ってもらえたら嬉しいです。
少しずつではありますが、ゲームとしての形が出来つつあります。
今作は一つの町を拠点にしてダンジョンを探索するゲームとなってます。
感じとしてはエマと似てますね。
前作でもそうでしたが、今回も町とダンジョンはなるだけ歩き回らなくて済むように心掛けています。

戦闘は少しシビアめにしてます。
ですが一回の戦闘が長引く感じにはならないと思います。
仲間(傭兵)を雇えるというシステムがありまして、傭兵を雇っていれば戦闘はかなり楽になります。

傭兵をはじめとした今作の特色は次回の更新で紹介させて頂こうかと思ってます。

PageTop

歴代キャラクターのスリーサイズ

今回は当サークルの作品に登場したキャラクター達の身長とスリーサイズを更新のネタにしたいと思います。
決めていなかったキャラクターについては、「こんな感じかな~」とか「この数字は興奮するな~」ぐらいの感覚で決めちゃったので、ゲームでの見た目とギャップがあるかもしれませんがご了承下さいませ。

○ノベルゲームのキャラクター
美樹 身長143cm バスト87cm ウエスト53cm ヒップ84cm

絵美子 身長167cm バスト99cm ウエスト60cm ヒップ94cm

眞理子 身長159cm バスト97cm ウエスト61cm ヒップ94cm

香織 身長161cm バスト98cm ウエスト63cm ヒップ91cm

ブリジット 身長163cm バスト94cm ウエスト61cm ヒップ90cm

オクタヴィア 身長168cm バスト100cm ウエスト63cm ヒップ95cm

○RPGのキャラクター
エリス 身長162cm バスト96cm ウエスト62cm ヒップ98cm

マチルダ 身長160cm バスト89cm ウエスト60cm ヒップ92cm

エマ 身長169cm バスト102cm ウエスト65cm ヒップ99

レダ 身長160cm バスト92cm ウエスト60cm ヒップ92cm

アイリーン 身長164cm バスト94cm ウエスト62cm ヒップ94cm

新作主人公 身長158cm バスト91cm ウエスト60cm ヒップ99cm

と、こんな感じで決めてみました。
いかがでしょうか?
エマは身長が高いというのもありますが、さすがに迫力のスリーサイズですね。
あとやはり傾向として私好みの体型なので似た感じのサイズになっちゃいますね。
ほとんどのキャラがウエスト60台というのも私の好みをしっかり反映してます。
実際数字を決めてみて、やはり迫力のある肉感ボディというのは素晴らしいなぁと、しみじみ思いました。

PageTop

ケツ振りアピール

ケツ振りサンプル

イベントで使うCGです。
ケツをダプンダプン揺らして男を誘ったりしてます。
こういう大きいお尻を自慢げに揺らしてるのって好きなんですよ。

下品さの中に愛嬌があるキャラクターにしたいので、こういう感じで自分から男を誘うシーンを色々作りたいですね。

PageTop

主人公後姿

立ち絵後姿サンプル
前作では作りませんでしたが、今作は主人公の後姿の立ち絵を用意しました。
一応尻が自慢のキャラクターなので、豊かな尻肉を生かしたケツコキイベントも考えてます。

今はまだ画像の素材を作っている段階なので、まだまだ先は長そうですが、少しずつ着実に歩みを進めて行きたいですね。

PageTop