FC2ブログ

へいせん堂日記

ひらいずみこうの日記です。18禁画像がありますので、18歳未満の方の閲覧を禁じます。

スラットアンドダンジョン販売開始されました!

当サークルの新作RPG「スラットアンドダンジョン」が各ダウンロード販売サイトで販売開始されました!

スラットアンドダンジョン


DLサイト.com様

DMM様

DiGiket.com様

DL.Getchu様

ギュッと!様

メロンブックスDL様


今回はわりと戦闘がシビアだと思いますので、少しコツらしきものを……。
・主人公の能力値で重要なのは防御力と魔法防御ですので、スタート時にいい値が出るまで粘ると楽になります。
・主人公の能力値の高低に関わらず傭兵は雇ったほうがいいです(特に1周目)
・このゲームは能力値が上がらないので、良い装備を惜しみなく買うとこれまた楽になります。
・回復ポイントを復活出来るアイテムは余裕があったら持っておくといいと思います。
 回復ポイントのイベントをこなすペースが上がりますので。
・エロ攻撃を仕掛けて来るモンスター相手に粘ると傭兵のやる気の減る量が軽減されて(たくさんエロ攻撃を受ければむしろ回復します)ダンジョンを長く探索出来ます。
こんな感じでしょうか。

皆様に楽しんで頂けると幸いです。

○不具合修正情報。
現在3つの不具合が確認されております。
いずれも発生頻度は稀でゲームの進行に影響を及ぼすものではありませんので、もし発生しても特に問題は起きません。
既に修正版を差し替え申請しております、近日中に全ての販売サイト様で差し替えが完了すると思われます。
不具合の詳細ですが。
1 マップを切り替えた際に突然宝箱がドロップして、開錠の選択肢が出る。
2 モンスターを倒した後、宝箱がドロップしたのと同じタイミングで傭兵のやる気が0になり、宝箱の処理の前に町に帰還してしまう。その後同じマップに行くと処理されなかった宝箱がドロップする。
3 倒したはずのモンスターのシンボルが画面に一瞬残り、連続で戦闘に入ってしまう。
この3つです。
これらの不具合は偶発的に発生するようで、状況の再現が難しくなっています。
発生する場合もあれば、一度も発生していないという方もいらっしゃると思います。
打てるだけの手を打って修正はしたのですが、発生条件が不明なもので、直ったかどうかはまだ分かりません。
少なくとも修正してからのテストプレイでは一度も発生していないので大丈夫かなと思っております。

PageTop

体験版が公開されました。

当サークルの新作「スラットアンドダンジョン」の体験版が公開されました!
↓体験版はこちらから↓
DLサイト.com様

現在ひとつ不具合が確認されています。
起こる頻度は稀です。
ダンジョンの中でモンスターとの戦闘終了後、倒したはずのモンスターのシンボル(本来なら画面上から消えているはずのもの)と再び接触し、続けて戦闘に入るというものです。
今原因を調べている最中なのですが、どうもその現象を必ず再現できるわけではないらしく、もしかしたら複数の何らかの条件が重なった場合のみ起こるのかもしれません。
なんとか本編完成までに原因を突き止めて不具合を解消したいと考えてます。

今回は前作に比べると難易度が高いので、少しコツなんかを……。
ダンジョンに入る際、傭兵は必ず雇ったほうがいいです。
ゲームスタート時の能力値を決める際、防御と魔法防御に高い値が出るまで粘ると楽になります。
ダンジョンは一日に一度、朝か昼にしか入れないので、朝の間にエロイベントでお金を稼ぎ、そのお金で装備を整えてからダンジョンに行くと効率的です。

あとセーブデータは引継ぎ可能にしてあります。
まだ本編が最後まで出来ていないのできちんとしたテストはしてませんが、問題ないはずです。

PageTop

もうすぐ体験版

更新が遅くなってしまいました。
本来ならもう体験版が出来上がっていて、その告知で更新するはずだったのですが、少し進行が遅れ気味です。
体験版は本日ほぼ完成したので不具合が出ないかの確認が終り次第販売サイトに申請出来ると思います。
本編はまだもう少しかかりそうです、出来れば今月中に完成と考えていたのですが来月上旬にズレるかもしれません。
毎度のことながらお待たせしてしまって申し訳ないです。
特に目新しい情報もないのでサンプル画像貼っておきます。
サンプル1
体験版が公開されたらまた改めて更新しますね。

PageTop

新作のゲームシステム

ゲーム画面サンプル4
ゲーム画面サンプル5

今回は傭兵システムを説明します。
今作ではダンジョンの探索に傭兵を一人雇って連れて行くことが出来ます。
傭兵は3人いて、戦士、魔法使い、盗賊と役割が異なっています。
傭兵を雇うとメニュー画面の「傭兵」というパラメーターに数字が表示されます。
これは傭兵の「やる気」というもので、戦闘を行ったり、戦闘で敗北したりすると下がっていき、0になってしまうと傭兵がやる気をなくした状態となり強制的に町に帰還することになります。
傭兵のやる気はダンジョン内の回復ポイントで主人公マイカが色々とサービスすることで回復出来ます。
傭兵を雇うにはゴールドが必要ですが、後払いとなっていて、ダンジョンで手に入れたゴールドを山分けすることになります。

傭兵の役割はこんな感じです。
戦士 HPと防御力、物理攻撃に優れる、魔法には弱い。
魔法使い 強力な魔法攻撃と回復魔法が使える。HPが低く打たれ弱い。
盗賊 戦闘はあまり得意ではないが、ダンジョン内での視界が広くなったり、宝箱に仕掛けられた罠を外すのが得意。

主人公一人でのダンジョン探索はかなり厳しいですが、傭兵がいることで戦闘がぐっと楽になります。
それでは今回はこのへんで失礼します。
来月あたり体験版出せたらいいな~と思ってます。

PageTop

新作ゲーム画面

序盤のゲーム画面です。
↓クリックで拡大します
ゲーム画面サンプル1
ゲーム画面サンプル2
ゲーム画面サンプル3

主人公の名前は「マイカ」となりました。
今までのキャラクター達同様、今回のキャラクターも皆様に気に入ってもらえたら嬉しいです。
少しずつではありますが、ゲームとしての形が出来つつあります。
今作は一つの町を拠点にしてダンジョンを探索するゲームとなってます。
感じとしてはエマと似てますね。
前作でもそうでしたが、今回も町とダンジョンはなるだけ歩き回らなくて済むように心掛けています。

戦闘は少しシビアめにしてます。
ですが一回の戦闘が長引く感じにはならないと思います。
仲間(傭兵)を雇えるというシステムがありまして、傭兵を雇っていれば戦闘はかなり楽になります。

傭兵をはじめとした今作の特色は次回の更新で紹介させて頂こうかと思ってます。

PageTop